8bitcafeと33と彼女の想いで

2012年11月16日 16:37

今回の33のコラムは新宿8bitcafeのオーナー、ナヲさんに寄稿して頂きました。8bitcafeとのきっかけは今年の7月にジェッジジョンソンの藤戸氏、イメージダイブの山崎氏とのインタビューの時に場所として提供してもらった時からです。以前からHONDALADYのお二方に薦められていたので、是非行きたい場所の一つだったのです。今時、他にはなかなか見当たらないオリジナリティーとノスタルジー溢れる空間はとても印象に残りました。これは必ず興味深いヒストリーがあるに違いないと、無理やりコラムをお願いしちゃいました。無理なお願い、ナヲさんありがとうございました。(AKIRA ARATAKE)

1_8bit_web_logo.jpg

====================


1996年くらいかな、友人がカッコいいTシャツを着てて。
それ何処で買ったのって聞いたら、吉祥寺にこうこうこういう店がある、と。
その頃はまだ、地元の宇都宮に住んでたので、まぁ、知識として。
へー、東京ってカッコいいなー、
なんて。
それが、STUDIO4℃の
なんかのキャラが舌にカッター当ててるイラストに「吉祥寺」って書いてあるTシャツでした。
すごい覚えてます。

で、2000年(26歳)に僕も東京出て来て。
彼女が出来たんですけど、そのコも、例の吉祥寺の3階の店によく行くって言ってて。
おー、趣味合うねー!なんつって。


アクリルのピアスが流行ってた時期で、彼女はブっといのを
耳に何個もブッ刺してるんですよ。
確か、それ系も、そのお店に置いてあって。
で、彼女と何回も遊びに行ってたんです。CDのセレクトとか、すごいツボで、商品もカッコよくて。
ほんと、この店に行きたくてバイクに乗って吉祥寺まで行ってた感じでした。


ファミリーアセンション、涼音堂茶舗、ジオデジック、全然知らないエレクトロニカのCD、
GioGoi、キングオブゲームス、ケチャップアーツ、WESC、全然知らないブランドの服、、、他いろいろ。

nao2.jpg

音楽、デザイン、アート、グラフィック、
クラブカルチャー、テクノカルチャー、ゲームカルチャー等の
シーンの融合みたいなのが、すごく刺激的で。


ほんといつも行く度に新しい発見と、
東京のエネルギー、高揚感がブワー!って感じの場所でした。

2002年位かな?上京して少ししてから、33さんでCDの委託販売をやってるっていうのを知って、お願いしてみたんですよ。
そしたら、審査があるからってことで、結果を待ってたんですが、電話でOKが出まして。
そのCDってのが、宇都宮で僕の兄がやってるDJバーに集まるミュージシャン達のコンピCDで。僕も何曲か参加してまして。
それが33さんとの初コンタクトでした。


それまでは単なる一客だったのですが、shop33のCD棚に自分たちのCDが置かれているのを見た時は
嬉しかったなぁ。
ただの委託販売じゃん!って思う人も居るかもしれないけど、違うんですよね〜。
shop33に置いてあるってのが、すごい。うん。
たまに見に行っては、「あ、あるある。。」なんてニヤニヤしてました。

2003年の終りに
『ファミコン20周年アニバーサリーイベント レベルX』っていうのが
恵比寿の東京都写真美術館であって、彼女と遊びに行きました。

美術館とファミコンの取り合わせ
デザインとファミコン
テクノカルチャーとファミコン
どれもこれもカッコいい!


この経験が後に店のアイデアになるんですが、この時はまだ先の話。

その彼女と知り合った時から
共通の夢があって。
東京でカフェや、DJバーみたいなモノを一緒にやりたいね。っていう。


僕は、地元でバーテンをやってたので、お酒の知識は、まぁ一通り有って。
兄がお店をやってる風景をずっと見て来てて。ちょっと手伝ったりもしてて。
彼女は、店舗デザインの学校を出てたし、
二人共に普通にクラブイベントに遊びに行ったりする方で。


ちょうど2004年位からmixiが大爆発して、新しい何がが生まれる空気がビシバシ感じられて
そんな中、『フリッパーズギターオールナイト』っていう
mixi発の、東京~大阪同時開催の大規模DJイベントを勝手に主催したりして。
3〜400人くらい動員してたのかな。そんなのを何回かやって。
SNS発信でイベントを企画するのがまだめずらしい時期だったから
それもあいまって沢山のオモロそうな人とも絡みが出来て。

8bit_she1.jpg


割と二人とも『始まっちゃえば、なんとかなんじゃね?』みたいな楽観的な空気がありました。

で、33さんに憧れて、33さんの様な、『来たい人が、探して来る店』をやりたいと。
『立地が良くて、なんとなく人が来る店』ではなかった。
33さんも当時、雑居ビルの3階にあったりして、そういう所もカッコ良かった。

で、具体的にどんな店にすんの?
って段階で、一度煮詰まったんです。
で、色々な人からアドバイスをいただいたり、意見交換をしたりしてて。
そんな中、ある人に
ゲームとかマンガとか好きなんだから、そういうお店にするといいのでは?
と、言われて。


ここで、レベルXの時の衝撃とお店の話が、頭の中で「ガッチャ〜ン!!!」と繋がりました。


その日寝て、寝てる間に僕が
『8bitcafe』ってメモしてて。
翌朝彼女に見せたら
『イイね!』って。即決でした。

8bit_she2.jpg


結構彼女は気難しいとこがあって
なかなか簡単には、イイね!なんて言わないんです。
だから、僕も何か嬉しかった覚えがあります。


そこからまぁ色々あって、彼女とは別れてしまったんですが
お店自体は続いてて、もう丸7年になろうとしています。


こんな、エレベータも無い雑居ビルの5階で、なんとか7年続けて来れたのも
彼女と考えた『来たい人が、探して来る店』っていう大本のコンセプトがあったからかもしれない。
「shop33」は、そのお手本としていつも心の中にあるお店でした。感謝です。


こんな一方的に33さんのファンだったので、今回のこのブログのご依頼は
ビックリするやらうれしいやら、戸惑いつつ不思議な気持ちで書いています。


これを読んで8bitcafeに興味を持っていただいた方は、お気軽にお立ち寄り下さい☆
shop33チルドレンのあなたには、刺さる部分があるんじゃあないかと思います。
来た事ある方は、今後ともよろしくお願い致しますね☆
まだまだ続けるつもりです。よ。

あ、12月8日(土)20時〜翌5時
8bitcafe 7周年記念イベント「ナナテンゼロ!!!」をやります!
詳しくはWEBで〜★

nao4.jpg

*********************************

twitter 8bit_cafe

ホームページ (Designed by Hiroshige Yoda)
http://8bitcafe.net/

ブログ
http://blog.8bitcafe.net/

face book
https://www.facebook.com/shinjyuku8bitcafe

mixi コミュニティー
http://c.mixi.jp/8bitcafe


【 地図 】→ http://ow.ly/5i1SZ

*********************************

【8bit cafe】

東京都新宿区新宿3-8-9新宿Qビル5F

03-3358-0407 / 8bit@8bitcafe.net

cafe.jpg

*********************************

【営業時間】

金、土  19:00〜5:00

日、木  19:00〜2:00

火曜日  定休日


*********************************

文中の僕の当時の彼女の名前はコジョウさんといいました。

2011年10月3日、肺癌により永眠。享年37歳。
心に誇りの旗を持ってる、スゲー人でした。


「美しい花は、色褪せてもなお
鮮烈な記憶と宿れかし」


これは、コジョウさんが生前好きだった言葉。
折角だから書き残しておこう。


8bitcafe_shop.jpg

nao3.jpg
2012.11.1 7:30PM 8bitcafe

Photographed by Kei Murata

next thirty three

next33スタッフがshopの最新情報、Gio-Goiや国内のインディースブランドの歴史や関連する音楽、アート、 各アイテムのディテールから、あんまり関係のない映画や本の紹介などを、ゆるーく語ります。
33のTwitterアカウントはこちら
http://twitter.com/33online
pagetop