DJ Duck Rock

DJ Duck Rock

1990年代初頭ナイトクラブでのDJをスタート。DJセットでは、ハウス、ブレイクビーツ、エレクトロとその時代の最新のエレクトリック・ミュージックを軸に、時に60〜90年代のモンド、ロック、ニュー・ウェイヴ、インディーなどの音楽をアクセントとしてミックス。BPMや質感の異なるそれらの多様な音楽の組み合わせ、DJミックスさせていくそのスタイルは、現在も変わらずジャンルの違和感を越えユーモアに溢れている。1999年以降、現在のDuck Rockに名義を改め、DJにとどまらずリミックスやプロダクションも本格的にスタート。Jon Spencer Blues Explosion,Space Cowboy, Polysics, Tokyo Sluts, Ramrider, Digiki,Detroit7他からのオファーを受け、数々のリミックス作品を手掛けオフィシャル・リリースされてきた。2002年にはKSRよりMixCD'Sound Republic Vol.2 Mixed by Duck Rock' (KCCD-092)を発売。その後も複数のコンピレーションに参加を重ね、現在もリミックス等のプロダクションとDJとで平衡して活動している。
http://soundcloud.com/duckrockremixes
http://www.mixcloud.com/djmixduckrock/

「100% SOBER by Rob Kidney」という展覧会を見に、先月田端のWISH LESSに行って来ました。Kidneyことロブ・キドニー

2012年もあと数日で終わろうとしています。今年最後の僕のブログということで、今回は「2012年 Duck Rockが選んだ年間 Best Track

松本

posted on 2012.11.22

先週の土曜日11月17日は、長野県松本市にあるSONICというクラブにDJに行ってきました。松本と言えば、東京郊外で僕が最も多くDJで訪れた地でも

ファッション

posted on 2012.09.10

今回は僕が影響を受けたファッションについてです。

雨で不安定な日が続きましたが、連休中の東京は快晴。まだ多くはないですが、近所の公園でも蝉が鳴き始めました。夜は多少は蒸しますが、それでも外は結構気

カセット・テープ、正確にはコンパクト・カセットと言ってオランダの電機メーカーのフィリップス社が、1962年に開発したオーディオ用磁気記録テープの規

前半AからMまで13アーティストに続き、今回は後半NからZの13アーティストです。  

好評頂いているDJ DUCKROCK氏の連載ブログは今回、次回と2回に分けて彼の好きな音楽をアルファベット順に綴ってもらっています。さすが、本物の

洋楽

posted on 2011.09.22

僕は書店に行くとついつい長居してしまうのだけど、大体お決まりのコースで最後に洋楽の音楽雑誌のコーナーで締めくくるというのがいつものパターン。

1999年から現在のDuck Rock

posted on 2011.08.14

前回、前々回と僕のDJのヒストリー的なことを書いてきましたが、3回目の今回は90年代末頃からのお話です。

90年代の僕のDJ ... duck rock

posted on 2011.07.17

前回1993年以前の話を書いたので今日はそれ以降の話を書きます。 1993年この年はJunior Boy's Ownのレーベル

はじめまして、DJのDuck Rockと言います。これから33のブログコーナーを担当することになりました。音楽、アート、ファッション、懐かしい話題

pagetop